:::
九份老街 瑞芳区 昔懐老街

スポット 写真

スポット 地図

スポット 情報

アドレス新北市瑞芳区基山街
電話連絡886-2-24063270
営業時間なし

関連情報

日本アニメ界の巨匠・宮崎駿が制作した映画のシーンによく似た「九份老街」は、「横に3本、縦に1本」の4本の街道を中心に、数多くの階段に囲まれており、大変ユニークな特徴を備えています。また、小高い山にひっそりと佇む山中の町・九份は、基隆島の険しい断崖が海に聳え立つ様子を一望できることと、霧雨で靄がかかった美しい風景が見られることでも有名です。そんな九份老街では、特色のある土産物店をぶらぶらしたり、地元の美食を味わったりすることができるほか、道沿いに連なるノスタルジックなムードに満ちた建築も、思わず足を止めて観賞したくなります。しばらく通りの雑踏から離れたいと思ったら、九份の茶芸館に入ってみてはいかがでしょうか。九份の茶芸館はそれぞれに特色があり、品茶のほかにも、陶磁製茶器の巧みな作り、台湾産の各種茶葉、お茶のいれ方と茶道、茶芸館の設計と生活美学、手の込んだ茶菓子と料理、そして四季と朝晩でそれぞれ異なる山の町の風景を楽しむことができます。ここにとどまって上質なお茶をいれ、くつろぎの一時を楽しみながら、あなただけの山の町の風景を堪能してみてください。夜間の九份では、商店に明かりが煌々と灯された美しい風景が見られ、格別な情緒があります。ここで一泊すれば、昼間とは違った賑やかな風情を味わうことができます。

九份を訪れても、「豎崎路」を歩かなければここに来たとは言えません。この小道に沿って一歩一歩上に向かって上ると、濃厚なお茶の香りが風を伝って漂ってきます。石の階段、お茶の香り、日本式の古い家屋、これらが昔懐かしい美しい風景を描き出しています。観光客をここに引き付けているのは、まさにこの特殊な美しさです。

新北市の「瑞芳」には、水湳洞、金瓜石、九份などの地区を含む有名な旅行ルーがあります。これらは略して「水金九」と呼ばれ、台湾語で「長きにわたる美しさ」を意味します。