:::

スポット 写真

スポット 地図

スポット 情報

アドレス新北市樹林区中山路3段108号
電話連絡 886-2-26808874

関連情報

100年の歴史を持つ史跡「山佳駅」は、2017年に新たに修復され、「日本統治時代」の姿を取り戻しました。また同時に、山佳地区の産業の歴史を紹介する、「舊事煤好」(古き良き炭鉱時代)と題した展示も開催されています(2017/07/04まで)。修復後の「山佳駅」には、小さな待合室と小石ウォッシュの外壁があり、和洋折衷型の古風で素朴な建築は、観光客に大変人気があります。中には、わざわざ着物姿で待合室に腰掛けて写真撮影する人もいて、まるで日本統治時代に戻ったような感覚が味わえます。

展示会場には、廃棄物で作られた復刻版のミニ山佳駅と、本物さながらの山佳鉄道模型、戦後の台鉄列車時刻表、日本統治時代の鉄道旅行観光折りたたみ地図などが展示されています。また、拡大版の人物立て看板や切符、大人も子供も大好きな一日駅長制服試着体験などもあり、その人気が大きな話題となっています。

山佳駅は西部幹線の七堵より南、桃園より北の区間において、唯一日本統治時代の姿を保っている駅で、台湾の鉄道建築史において特別な意味を持っています。