:::
について
2017淡水漁人碼頭‐夏のスペシャル音楽祭 今年も盛大に登場!
7/8(土)~8/20(日)週土日 18:00-20:00
7/29-7/30は一時中止です。
FISHERMAN STAGEについて
淡水漁人碼頭観海広場
2016年、新しい野外音楽祭となるフィッシャーマン・ステージが淡水漁人碼頭で開催されました。目を引く大きなサワラ(鰆)のロゴマークがエネルギーに満ちた台湾オリジナル音楽のステージ上での熱唱を印象付けました。インディーズバンドの情熱的な演奏で漁人を訪れた観衆は一体感の中で素晴らしい夜を過ごしました。太陽が海に沈み、爽やかな夜風が吹く中、音楽に合わせて一緒に歌い、またリズムに合わせて思い思いに体を揺らし、美味しいビールで喉を潤す。さらに周りには焼き魚のいい香りが漂う。この2016年の思い出をまだ覚えていますか?
今年、さめやらぬ記憶を継続し、音楽を愛するすべての人に漁人碼頭へと戻って来るよう呼びかけます。多くの方が待ち望む素晴らしい音楽祭を7月8日より開催します。情熱的な漁人ロック・スピリッツが再び燃え上がることでしょう。淡水河口を挟み、壮大な自然から大きな力を感じ、多くのオリジナル音楽の物語が花開きます。2017年、夏の夜風とともに、音楽と音楽ファンが織りなす鮮やかな花火が舞い上がります。
土曜日コンセプトデー 多元的な音楽スタイルの共演
去年のフィッシャーマン・ステージではオリジナル音楽の世界を提供し、初めてインディーズ音楽の精神を体験したという方も多かったと思います。今年の音楽祭はさらにレベルアップし、土曜日はコンセプトデーと位置づけ、ポップロック、ブリットポップ、ハードロック、テクノなどの多元的な音楽スタイルのオリジナル音楽を演奏します。各音楽界の代表バンドを招き音楽ファンに各種異なる感動を提供します。より深くそしてさまざまなインディーズ音楽を知ることができ、さらに自分の好きな音楽に出会えます!
FISHERMAN STAGEの特別な雰囲気
夕日、音楽、ビール、焼き魚 最高のひと時!
素晴らしいアーティスト陣の演奏以外にも、淡水河と海の境に位置するフィッシャーマン・ステージは、遠くに観音山がそびえ、近くに淡水河が流れます。絶景の淡水の夕焼けの下、夜風に吹かれ、音楽に耳を傾け、グルメを味わう。これこそが最高の楽しみではないでしょうか!FISHERMAN STAGEの最大の特徴であるレジャーと音楽の雰囲気はそのままに、今年は周辺の屋台でさらにいろいろな美味しいグルメや漁人碼頭商店街の名物グルメを提供します。是非お見逃しなく!