:::

卯澳漁村

貢寮区 自然

スポット写真

スポット地図

スポット情報

アドレス新北市貢寮区福連村(濱海公路三貂角付近)
電話連絡886-2-24991210
営業時間終日開放
ウェブサイト 公式サイト

関連情報

「卯澳漁村」は東北角の海辺に位置し、三貂角付近の古い小さな漁村で、ここからは広大な山海の景色を一望に見渡すことができます。卯澳の地名の由来は聞くところによると、高い場所から俯瞰で見た際に、その形が漢字の「卯」に似ていることからその名前が付いたようです。百年以上もの間、ここの住人はアワビの養殖と魚を捕ることで生計を立て、素朴な暮らしをしてきました。ここに来たら、絶対に「百年の石造りの家」を写真に収めましょう。当時のケタガラン族(台湾原住民)の住民たちの生活に思いを馳せることができる貴重な文化遺産です。皆さんに、教える価値があるものと言えば、卯澳漁村にはもう1グループ特別な村民がいるということです。それはのんびりとした「猫」です。彼らは日向ぼっこをしながらあなたを眺めてくるでしょう。その姿にはとても癒されます!

旧草嶺環状自転車道をサイクリングしていくと、「卯澳漁村」に到着します。百年前に建てられた石造の家を見ると、壁面の石の積み上げ方で家主の経済力がわかります。「平行積み」は一般的に裕福な人の住居で、専門の作業者に依頼して石をきちんと立派に並べて家を建てます。一方、石の大きさや配列などを気にせずに建てた「乱積み」は普通の住宅と言えるでしょう。