:::

吊脚楼

石碇区 史跡

スポット写真

スポット地図

スポット情報

アドレス新北市石碇区石碇村石碇東街
電話連絡886-2-26631080
営業時間終日開放

関連情報

石碇東街は石碇老街とも呼ばれ、「吊脚楼」や台湾に唯一残る不見天街(空の見えない街)があります。家々をよく見てみると、建物がすべて柱に支えられていることがわかるでしょう。家が河の上に張り出しているような非常に特別な建物です。以前、山岳地帯では理想的な場所に家を建てるため、時には建物の一部を中に浮かせて支える必要がありました。そのため、石碇東街の川沿いの家々はすべて柱で支えられています。日本統治時代から現在まで残る非常に特徴的な建物です。特別な吊脚楼建築は、狭い土地を解決しようとする住民により発展しました。不安定な建築構造だと思ってはいけません。吊脚楼の建物は数十年にもわたりその場に立ち続けており、その歳月が確かな安定性を証明しています。

関連の旅のルート