:::

鹿角渓人工湿地

樹林区 自然

スポット写真

スポット地図

スポット情報

アドレス新北市樹林区環河路
電話連絡886-2-89699596
営業時間終日開放

関連情報

樹林鹿角渓人工湿地は自然の重力を利用して汚水を排出して大漢渓の汚染問題を少なからず和らげており、また水鳥などの動物にとっての新たな楽園となっていることから、生体学習の場として最適です。

当湿地は行政院環境保護署が補助する新北市高水敷工事管理処(旧台北県高水敷工事管理処)にあり、2006年に「台北県塔寮坑渓及び鹿角渓人工湿地並びに高水敷施設管理システム設置委託技術サービス案」の執行により、鹿角渓が大漢渓に流入する地点の堤外の砂地が選定され、人口湿地による樹林鹿角渓排水路汚水浄化が計画されました。2008年5月に完工し、敷地面積は16ヘクタール、水域面積は13.1ヘクタールあり、1日当たり、晴天下水量にして鹿角渓の排水12,000トンの汚水を処理でき、水理学的滞留時間は5.03日となっています。生物化学的酸素要求量(BOD)汚染削減率>60%、流出濃度60%、流出濃度<10mg/lとなっています。