:::

新店渓陽光橋

新店区 交通機関整備

スポット写真

スポット地図

スポット情報

アドレス新北市新店区陽光橋
電話連絡886-2-29112281 ( 新店区役所 )
営業時間年中開放

関連情報

2011年11月19日に正式に開通した「陽光橋」は、新北市で最初に造られた、デザイン性と夜間のライトアップ機能を併せ持つ、人に優しい歩行者・自転車専用景観橋です。鉄骨橋梁として台湾最長のスパンを誇る「陽光橋」は、川の中に橋脚を設置しておらず、支間距離は245メートルにも及びます。全長315 メートルの単弦傾斜鋼アーチ橋で、琴弦のようなケーブルと五つの小さな円形アーチで橋げたを支えており、そのしなやかな美しさは、第13回国家建築金質賞を受賞しています。 
新店区の「陽光橋」の前身は、新店の中安仮橋です。その仮橋を、新店渓右岸の莱茵公園と左岸の陽光運動公園を結ぶ歩行者・自転車専用連絡橋として、市政府が洪水に対応可能な長スパンの景観橋に改築しました。弧を描く橋げたは、安坑側から温泉陸橋までを直接結び、大碧潭両岸地区の自由な行き来を可能にしています。また、夜間には多彩なライトアップショーで新店渓を照らすことから、「陽光橋」は今や新店地区の新たなランドマークになっており、新店渓のウォーターフロント景観と市民のレジャー生活の質を高めています。新店渓河岸の美しい夜景にアクセントを加えるために設計された橋のライトアップは、全体に省エネの低炭素LED照明設備を使用。意匠を凝らした動きのあるライトアップショーにより、新店地区のナイト観光スポットを造り上げています。