:::

スポット写真

スポット地図

スポット情報

アドレス新北市汐止区栱內里1鄰汐萬路三段88号
電話連絡886-2-26461878
営業時間06:00-18:00
ウェブサイト

関連情報

新北市汐止区にある紅葉狩りの名所「拱北殿」は、毎年およそ11月下旬以降から12月下旬頃になると、山一面に赤く色付いた「楓」の紅葉を見ようと、大勢の行楽客が押し寄せます。また、山のふもとにある汐止の路地グルメの魅力も加わり、休日になると、どの名店も大変な賑わいを見せます。 
拱北殿は百年以上の歴史を有する、新北市の由緒ある廟です。古風で素朴な廟の建物は、日本の神社のような風情があり、山門も鳥居を思わせる形式になっています。寒波が訪れると、山一面が紅葉で赤く染まり、台湾にいながらにして、紅葉が風に揺られて肩に舞い落ちる趣きのある光景と、この上なく詩的な秋の情緒を楽しむことができます。 
拱北殿を訪れる際は、汐止街でのグルメ探しも欠かせません。「金豊八宝冬粉」は屋台から店舗を構えるまでに至った店で、八宝冬粉(五目スープ春雨)の美味しいスープは、手頃な庶民派料理を好む登山客の方々におすすめです。本場のベトナム料理を提供する「銘記越南美食レストラン」も、休日の食事時になると、なかなか座れないほどの人気店です。その亜熱帯情緒あふれる美味しい料理は、間違いなく味わう価値があるので、少し辛抱強く待ってみてください。汐科駅の近くにあるレトロなレストラン「五角菜飯」も、一生に一度は食べておきたい隠れグルメスポットです。古いポスターと提灯、布袋劇の人形、何年物か分からないカードゲーム、昔ながらの美食など、一瞬にして1960年代にタイムスリップしたかのような感覚にさせてくれます。また、「米麦洋廚館」の美味しくてボリュームたっぷりの手頃なパスタ料理もおすすめです。遊んで遅くなった時は、ぜひ新台五路の汐止観光夜市にある、かき氷店「蔡媽媽剉冰」と各種菜食料理を提供する「香香滷味」に足を伸ばしてみてください。 
(情報出典:『新北市美食吃透透』 2012年11月号)