:::
ここをクリック!
了解しました
台北MRT
台北市内を移動するには、新しい交通システムの台北捷運(MRT)が便利です。近年、交通渋滞の激しい台北市内や新北市内の板橋区や永和区、中和区、新店区、淡水区などの渋滞緩和のために計画された交通網で、台北市内と近郊を7つの路線で結び、路線によって地上や地下、高架に分かれています。駅には漢字と英語の表記の案内表示があり、外国人にも利用方法が分かりやすくとても便利な乗り物です。運行間隔も3~5分であまり待つこともなく、利用料金も20~30元とリーズナブルです。

MRTの切符はコイン型ICトークン片道切符と一日乗車券、および各種旅行割引パスポート(24時間、48時間、72時間)があり、あるいは悠遊カード(IC普通カード)を購入して必要な額をチャージして使うこともできます。このカードはコンビニでのお買い物や台鉄乗車時にも使用可能で、MRT各駅あるいは悠遊カードのマークのあるコンビニ、および悠遊卡公司のカスタマーセンターで購入できます。悠遊カード(IC普通カード)でのMRTご搭乗で運賃が20%引きとなり、1時間以内にバスとMRTを乗り継いだ場合は、乗継割引として8元減額されます。

その他、台北捷運公司は非接触型(かざすだけ)交通カードの「台北観光パスポート」(Taipei Pass)を発行しています。このカードを持っていれば、旅行客はバスの運賃箱の読み取り機またはMRTの自動改札機で使用開始後、有効期間内であれば何度でも台北MRT、台北聯営バス、新北市市営バス(Taipei Passのステッカーのあるバス。詳しい情報は、悠遊卡公司のインターネットサイトをご覧ください)にご乗車いただけます。