:::
ここをクリック!
了解しました
平渓老街日帰りの旅
伝統の細長い町屋が今も残されており、主に2階建てのレトロな建物が立ち並びます。1階はほとんどが雑貨店を営んでいますが、日本統治時代のスタイルを残す布店やカキ氷店もみられます。どの路地からも通過する列車を目にすることができ、それが平渓老街の大きな特色となっています。また、レトロな日本情緒あふれる平渓老街の道路標識は、中国語と英語のほかに日本語でも表示されており、まるで日本にいるような感覚を覚えます。美しい風景を探し求めて、老街の路地で人情味に富んだ趣のある建物や道具を見つけるもよし、あるいは気ままに散策をしながら列車が頭上の鉄橋を通過するのを見た後、近くの民宿でしばらく休憩し、レンタサイクルで軽快に観光に出かけるもよし。さらに近くの孝子山までハイキングに出かければ、青々とした山林の風景が、平渓の旅の思い出にいっそう彩りを添えてくれるでしょう。

平渓駅

1

平渓老街

滞在のおすすめ
1.5 時間

2

嶺脚駅

滞在のおすすめ
30 分

3

蔡家洋楼

滞在のおすすめ
1 時間

平渓駅

平渓老街

アドレス新北市平渓区静安路二段
電話連絡 886-2-24951510
営業時間"終日開放、各店舗の営業時間による "

嶺脚駅

アドレス新北市平渓区嶺脚里嶺脚街 22 号
電話連絡 886-2-24972033
営業時間終日開放

蔡家洋楼

アドレス新北市平渓区嶺脚里嶺脚街
電話連絡 886-2-24952009
営業時間内部見学はできません