:::
ここをクリック!
了解しました
鶯歌老街日帰りの旅
台湾で陶芸と言えば、だれもが思い浮かべるのが鶯歌です。鶯歌駅を出たところにある周辺の建築様式からして、ノスタルジックな感情を呼び起こされますが、さらに鶯歌老街まで進むと、前世紀初頭の建築の風情を感じることができます。老街にある「四角窯」は鶯歌の有名なランドマークで、かつて陶磁工場が林立していた頃の繁栄を象徴するものでもあります。今日では、繁栄と衰退を経てきた焼窯が再び復興し、昔の建物と美味しい庶民フードと共に、黙々と窯で作品を焼く芸術家たちも鶯歌の大切な宝となりました。鶯歌を訪れた際は、ぜひいろいろな場所を散策し、自分のセンスに合った陶芸品をいくつか選んでみてください。もしかしたらそれは、永遠に秘蔵する価値のある世界でたった一つの宝物かもしれません。

鶯歌駛

1

鶯歌陶瓷老街

滞在のおすすめ
1.5 時間

2

新北市立鶯歌陶瓷博物館

滞在のおすすめ
2 時間

3

三鴬の心空間芸術特区

滞在のおすすめ
1 時間

4

三鶯龍窯橋

滞在のおすすめ
30 分

鶯歌陶瓷老街

アドレス新北市鶯歌区文化路、尖山埔路
電話連絡 886-2-26780202
営業時間06:00~24:00

新北市立鶯歌陶瓷博物館

アドレス新北市鴬歌区文化路 200 号
電話連絡 886-2-86772727
営業時間09:30~17:00(週末は18:00まで延長),毎週月曜日は休館

三鴬の心空間芸術特区

アドレス新北市鶯歌区館前路300号
電話連絡 886-2-86772727
営業時間月曜から金曜 09:30~17:00;土曜から日曜 09:30~18:00 【定休日】毎月第1月曜日は休み

三鶯龍窯橋

アドレス新北市鶯歌区環河路
電話連絡 886-2-26780202
営業時間終日開放