:::
ここをクリック!
了解しました
淡水史跡巡り1日自転車観光
「淡水は歴史と文化、美しい風景、グルメを兼ね備えた古都。訪れるたびに新たな発見があるので、遊べば遊ぶほどおもしろくなります!」 朝まずMRTで淡水駅に行き、YouBikeを借りて「金色水岸サイクリングロード」からスタート。河岸の景色を楽しみながら、岸辺に立ち並ぶ軽食スタンドの特色ある食べ物を味わいます。サイクリングロードを進んで行くと、マッケイ牧師の上陸を記念して建てられた銅像を通ります。また、樹齢100年を超える8本のガジュマルの木の下で涼みながら、淡水の景色や夕焼けの美しい「金色水岸」、廃棄物を利用して新しく作られた「鉄馬金剛」の「税関埠頭」を眺めることができます。続いて、台湾北部初の西洋式の病院を訪ね、マッケイ博士の生涯と当時の医療環境について学びます。また、かつての淡水旧五大洋行の1つであり、淡水の水上運輸史において非常に貢献度の高い「得忌利士洋行(ダグラス洋行)」もあります。その後、台湾初の水道設備を備えた民家である「多田栄吉故居」を見学します。ここは淡水では数少ない、完全な形で保存されているタイワンベニヒノキの日本建築です。次に、芸能人のファンも多い有名店「淡水文化阿給」で阿給(春雨入り油揚げ)と魚丸湯(魚のすり身団子スープ)を注文し、お腹いっぱい食べましょう。その後、ウェディングフォトの撮影地として人気のスペインの白の建築「小白宮」、淡水区でもっとも歴史的意義があり300年余りの歴史がある「紅毛城」、および「英国領事館官邸」に行き、文物陳列と特色ある西洋建築を鑑賞します。そして、マッケイ博士が設立した、東西の文化や建築スタイルが見事に融合した「理学堂大書院」とゴシック式設計スタイルの「大礼拝堂」を訪ね、最後に「淡水漁人碼頭(埠頭)」で美しい夕日を見た後船で淡水駅へ戻り、盛りだくさんで知性的な古都の小旅行を締めくくります。

MRT-淡水駛

1

金色水岸自行車道(サイクリングロード)

滞在のおすすめ
1 時間

2

マッケイ芸術銅像

滞在のおすすめ
15 分

3

淡水金色水岸

滞在のおすすめ
30 分

4

海関碼頭園区(淡水税関埠頭園区) 

滞在のおすすめ
1 時間

5

滬尾偕医館

滞在のおすすめ
30 分

6

得忌利士商行(ダグラス商店)

滞在のおすすめ
30 分

7

多田栄吉故居

滞在のおすすめ
30 分

8

淡水文化阿給

滞在のおすすめ
30 分

9

小白宮(前清淡水關稅務司官邸)

滞在のおすすめ
30 分

10

淡水紅毛城

滞在のおすすめ
1 時間

11

旧清朝英国領事館

滞在のおすすめ
1 時間

12

理学堂大書院

滞在のおすすめ
30 分

13

大礼拝堂

滞在のおすすめ
30 分

14

漁人碼頭

滞在のおすすめ
1.5 時間

金色水岸自行車道(サイクリングロード)

アドレス新北市淡水区渡船頭
電話連絡 886-2-89699596
営業時間終日開放
ウェブサイト

マッケイ芸術銅像

アドレス新北市淡水区中正路15巷
電話連絡 886-2-26221020
営業時間終日開放

淡水金色水岸

アドレス新北市淡水区環河道路
電話連絡 886-2-26221020
営業時間終日開放

海関碼頭園区(淡水税関埠頭園区) 

アドレス新北市淡水区中正路259号
電話連絡 886-2-26231001
営業時間月〜金 9:30-17:00 土日 9:30-18:00 夏季営業時間延長(4月〜10月、屋外エリアのみ):月〜金 17:00-20:00、土日 18:00-20:00 休館日:毎月第一月曜日(祝日の場合は通常通り営業し、その翌日が休館となります)、旧暦の大晦日・元旦、政府発表の自然災害による休業日。その他休館の場合は別途お知らせいたします。

滬尾偕医館

アドレス新北市淡水区馬偕街 6 街
電話連絡 886-2-26292515
営業時間11:00-18:00 、土 10:00-21:00 、日 14:00-20:00 (月曜休館)

得忌利士商行(ダグラス商店)

アドレス新北市淡水区中正路316、316-1号
電話連絡 886-2-26299522
営業時間月〜金 9:30-17:00 土日 9:30-18:00 【休館日】毎月第一月曜日(祝日の場合は通常通り営業し、その翌日が休館となります)旧暦の大晦日・元旦、政府発表の自然災害による休業日。その他休館の場合は別途お知らせいたします。

多田栄吉故居

アドレス新北市淡水区馬偕街19号
電話連絡 886-2-26282865
営業時間月曜から金曜 9:30—17:00、土曜・日曜 9:30—18:00。【休館日】毎月第1月曜日、旧暦大晦日・元日、政府が天然災害の発生により休業を宣告した日。その他臨時休館を必要とする日については、別途お知らせいたします。
ウェブサイト

淡水文化阿給

アドレス新北市淡水区真理街6の4号 
電話連絡 886-2-26213004
営業時間月〜金 06:00-18:00 土日 06:30-19:30(不定休)

小白宮(前清淡水關稅務司官邸)

アドレス新北市淡水区真理街15号
電話連絡 886-2-26282865
営業時間月~金曜日9:30~17:00、土・日曜日9:30~18:00、【休館日】毎月第一月曜日(国の祝日と重なった場合は開館し、翌日を休館とします)。旧暦の大晦日・元日は政府公告の自然災害による休日、その他必要な休館日は別途告知します。
チケット情報80元/人(観覧範囲:当日入場券で紅毛城、小白宮、滬尾砲台への入場観覧が可能)。入場券の必要ない方は、資格を証明する書類を提出されれば入場無料となります。特殊な状況に関しては当館の公告に準じます。

淡水紅毛城

アドレス新北市淡水区中正路 28 巷 1 号
電話連絡 886-2-26231001
営業時間月~金曜日9:30~17:00、土・日曜日9:30~18:00、夏季営業時間延長(4月から10月、屋外エリアのみ):月~金曜日17:00~20:00、土・日曜日18:00~20:00

旧清朝英国領事館

アドレス新北市淡水区中正路28巷1号
電話連絡 886-2-26231001
営業時間月〜金 9:30-17:00 土日 9:30-18:00 夏季営業時間延長(4月〜10月、屋外エリアのみ):月〜金 17:00-20:00、土日 18:00-20:00 休館日:毎月第一月曜日(祝日の場合は通常通り営業し、その翌日が休館となります)、旧暦の大晦日・元旦、政府発表の自然災害による休業日。その他休館の場合は別途お知らせいたします。

理学堂大書院

アドレス新北市淡水区真理街32号
電話連絡 886-2-26212121
営業時間10:00 - 12:00 、 13:00 - 16:00

大礼拝堂

アドレス新北市淡水区真理街32号
電話連絡 886-2-2621-2121
営業時間真理大学の開放時間によります

漁人碼頭

アドレス新北市淡水区観海 199 号
電話連絡 886-2-28058476
営業時間港エリアは24時間オープン、ショップの営業時間は11:00~20:00。来訪前に漁人碼頭保全センター 02-28053442 へ電話でお問い合わせください。