:::
水湳洞
水湳洞は、後山の頂上に西遊記の中の水濂洞に似た山の洞窟があることからこの名前がつきました。隣の『山城美館パフォーマンスギャラリー』は、数人のアーティストの思いの延長です。金瓜石、水湳洞の観賞は、ざっくりと表面を見るだけの観光ではなく、生活の体験や文化を共有することができます。『山城美館パフォーマンスギャラリー』の誕生は、黄金の山のまちの繁栄と没落から20年、新たな姿のスタートを示しています。